yufan

横須賀・三浦を中心に活動する朗読ユニット「語坊(ユファン)」のウェブサイトです。

2012年02月

立春も過ぎ、一雨ごとに春が感じられます。

「お足元の悪いところをようこそ」とのお言葉に迎えられ、
2/23 雨が上がり始めた2:30から会が始まりました。

所は横浜にある本覚寺の会館。
60名余の方がお集まりだったとか。
クメール語に翻訳したシートを絵本に貼る作業をなさっている方々がお聞きくださいました。
その本たちはカンボジヤに行くのだそうです。その地の子供たちに読まれるために。

「蜘蛛の糸」「春のわかれ」をお聞きいただき、例によって♪ご一緒に。

120224.gif

声を合わせて読経?をなさる機会が多くあられるのか
まあきれいに揃い見事な声量とで聞きほれました。
おかげで「オカリナの音が聞こえないくらい・・・・・・」の
目的は達せられたのですがなんと前奏は聞こえてしまいます!
そこが問題でした! なんともはや。   

御ゆるし感謝いたします。

2012年の幕開きの会。
朝9時。
小さな小さなまん丸の冷たい粒、霰でしたか?
おやおやこれはと暫し浮かぬ心。
少々気がそがれた後、
早めに行ってエアコンバンバンにつけよう!

するとスタジオのおじさんも応援してくださっているのか、お部屋は暖か。
「おじさん」が「おじさま」に見えました。

お客様もいつもより10名は多い感じで
椅子は出払いました。
うれしいことです。

周五郎作品で時間もいつもより延びましたが
お聞きいただき、ごいっしょに歌って頂き、
笑顔をたくさん見せていただきまずはめでたし。
ありがとうございました。

5月17日またお目にかかりましょう。

2月16日(木)13:50~
根本荘ホール「潮音」で今年はじめの朗読会です。
お出かけください。

山本周五郎「春いくたび」 他
「春いくたび」は香苗と信之助の物語。
「春」が伝わるといいです。

「あんじゅ」での会も無事終了。
ありがとうございました。 
2/23 、3/1はおよばれ会があります。
いい会になりますよう。
  
風邪気をつけましょう!

このページのトップヘ